OLDIES / R&B Archive

  • THE HONDELLS   MY BUDDY SEAT / YOU'RE GONNA' RIDE WITH ME 0

    ARTIST

    TITLE
    MY BUDDY SEAT / YOU'RE GONNA' RIDE WITH ME

    SURFIN / HOT ROD!!

    GARY USHERが手がけたスタジオ・グループの2ND。BRIAN WILSONと共作のA面、そしてフリップに最高。盤面に細かいキズありますが鳴りは上々です、試聴ファイルをご確認下さい。

    MY BUDDY SEAT / YOU’RE GONNA’ RIDE WITH ME


  • THE RIP CHORDS   LITTLE COBRA / THE QUEEN 0

    ARTIST

    TITLE
    LITTLE COBRA / THE QUEEN

    SURFIN / HOT ROD!!

    TERRY MELCHER&BRUCE JOHNSTONが手がけたグループの代表曲。天才キャロル・シェルビーが手がけたリッター0.5キロ(貴重なオリジナルを所有する岩城滉一談)の高燃費を誇る名車COBRAを称えたホット・ロッド・ナンバー!! カンパニー・スリーヴに書き込み、破れあり。センター・ラベルに書き込み。

    LITTLE COBRA


  • THE 4 SEASONS / I'VE GOT YOU UNDER MY SKIN 0

    ARTIST

    TITLE
    I'VE GOT YOU UNDER MY SKIN

    「UNDER MY SKIN」カヴァー!!

    BOB CREWの素晴らしいアレンジによる「I’VE GOT YOU UNDER MY SKIN」カヴァー!! CREW=GAUDIO作の「HUGGIN’ MY PILLOW」も素晴らしい。ピクチャー・スリーヴ中央とセンター・ラベルにドリル・ホール、スタンプ。

    I’VE GOT YOU MY UNDER MY SKIN


  • HAYLEY MILLS   LET'S GET TOGETHER / COBBLER COBBLER 0

    ARTIST

    TITLE
    LET'S GET TOGETHER / COBBLER COBBLER

    TEEN POP!!

    ANNETTEと同じくディスニー映画で活躍した子役シンガー。舌足らず過ぎるヴォーカルがキュートなポップ・ナンバー。KULA SHAKERのCRISPIAN MILLSのお母さんという蛇足情報も書いておきます。PS付!!

    LET’S GET TOGETHER


  • GARY 0

    ARTIST

    TITLE
    DEAR LADY TWIST / HAVIN' SO MUCH FUN

    SKA × TWIST!!

    FRANK GUIDA製作、SKA風のツイスト・ナンバー!!

    DEAR LADY TWIST


  • BOB B. SOXX AND THE BLUE JEANS   ZIP-A-DEE DOO-DAH / FLIP AND NITTY 0

    ARTIST

    TITLE
    ZIP-A-DEE DOO-DAH / FLIP AND NITTY

    GIRL POP CLASSIC!!

    1STシングル。DARLEN LOVE嬢ヴォーカルの大ヒット。アレンジはJACK NIETCHE。フリップはPHIL SPECTOR作アレンジのロッキン・インスト。盤はきれいですがプレスの関係で無音~静音部分でチリが出ます。

    ZIP-A-DEE DOO-DAH


  • THE DREAMLOVERS / THE BIRD AND OTHER GOLDEN DANCING GROOVES 0

    ARTIST

    TITLE
    THE BIRD AND OTHER GOLDEN DANCING GROOVES

    U.S. ORIGINAL MONO

    [TWIST AND SHOUT」を下敷きにした「THE BIRD」、チャビー・チェッカーのヴァージョンも人気&大滝詠一「レッツ音頭アゲイン」ネタな「LET’S TWIST AGAIN」、「LOCO-MOTION」カヴァーにレオン・ハフが在籍したLAVENDERSの「THE SLIDE」カヴァー等ツイストにリンボ、マッシュポテト、フォックスとロット等強烈なダンス・チューンの嵐。よくあるARCHIVES盤とはジャケットのディテールが異なるオリジナル盤。ジャケットにプロモ・ステッカー。プロモ白ラベルMONO。

    THE BIRD / THE SLIDE


  • PRESTON EPPS / BONGO BONGO BONGO 0

    ARTIST

    TITLE
    BONGO BONGO BONGO

    クボタさんプレイ「BONGO ROCK」

    JACK NITCHEがプロデュースを手掛けた怒涛のボンゴ・レコード。INCREDIBLE BONGO BANDのヴァージョンでお馴染み「BONGO ROCK」のオリジナルはクボタさんクラシック。初ヒットとなった「BONGO BONGO BONGO」、B面丸ごと使ったトランシーなジャングル・パーカッション・ジャム「CALL OF THE JUNGLE」等、そのどれもがヤバい。モノラル。ジャケット右上と裏ジャケに書き込み。

    BONGO ROCK


  • HAL BLAINE / HAVE FUN!!! PLAY DRUMS!!! 0

    ARTIST

    TITLE
    HAVE FUN!!! PLAY DRUMS!!!

    強力ブレイク多数のドラム教則レコード

    西海岸随一のセッション・ドラマーHAL BLAINEが語りも混ぜつつドラムの叩き方を教えてくれる教則レコード。ド頭のブレイクがヤバい「PLAYING THE STRAIGHT 8 FEEL」等、さまざまなドラム・パターンを収録したA面はトラックメイカーの方にもオススメ。B面ではブレイン先生と共にドラムを叩く、って感じで「TOPSY」や女性コーラス入り「THE SWINGER」、「SECRET AGENT MAN」、「DRUMS A GO GO」等、ファンキー・ドラム炸裂のすんげえナンバーが揃ってます。見開きジャケ内側にはドラムの叩き方について写真入の詳細な解説も。ジャケット右上に書き込み、右下にドリル・ホール、下部フチに擦れ(虫食い?)。

    PLAYING THE STRAIGHT 8 FEEL / THE SWINGER

    SOLD OUT


  • THE DETROIT SOUND / THE DETROIT SOUND 0

    ARTIST

    TITLE
    THE DETROIT SOUND

    NORTHERN SOUL KILLER「JUMPING AT THE GO GO」

    廉価盤レーベルWYNCOTEからリリースの人気作。ダイアナ・ロス風女性ヴォーカルを中心にスタジオ・ミュージシャンが「STOP! IN THE NAME OF LOVE」とか「YOU CAN’T HURRY LOVE」とか一生懸命カヴァーしています。各種コンピに収録されるFOUR LARKSのノーザン・クラシック「GROOVIN’ AT THE GO-GO」の改題カヴァー「JUMPING AT THE GO GO」と、恋あせビートの「DON’T TELL ME BABY, JUST SHOW ME」がキラー。ジャケット底割れ。

    JUMPING AT THE GO GO / DON’T TELL ME BABY, JUST SHOW ME


3 / 812345...Last »